公民科の高橋勝也先生と新教科「公共」について研究をしました。

水道橋の日本大学経済学部のある研究室を借りて1泊2日で研究の草案をつくりました。

(もちろん泊まったのは大学ではありません。水道橋にあるラクーアに泊まりました。)

まだ研究内容は草案段階であるため,詳細には書けません。

簡単に書きますと,新教科「公共」は公民科のみではなく,多くの教科が横断的に関わるべきであると私たちは考えています。

よって,情報科教員である私も「公共」のあり方を考えようという訳です。

 

私は,情報科教員として「主権者教育」を行う予定です。

また詳細は今後お話しすることができると思います。