iPad と YouTube でアウトプット

最近、アウトプットを続けています。

確かにブログはあまり更新していません。

ただ、自分のノートはにとてもたくさん書いています。

正確には、自分のiPadに書いていますね。

 

少し前のことですが、私は iPad mini を購入したのです。

iPadの手書き機能のレベル(の進化)を試してみようと思ったのが購入のきっかけです。

 

私はもう20年以上手書き手帳を使っています。

特に、1日1ページたっぷり書けるほぼ日手帳を15年以上利用してきました。

この手帳に勝てる手帳はないと思っておりました。

しかし、最近、iPadの手書き機能はすごい、ということも聞きました。

だから、自分で試したくなったのです。

そしたらすごかったのです。

 

iPadが手書き手帳のヘビーユーザー(?)の私が満足できるレベルに成長しているのか、と確かめるような気分でした。

それは、以前購入した初代iPadとiPad2は、手書き手帳とは比べられるレベルなかったと思ったからです。

よって、最近まで私にとってiPadは手書き手帳の代替とはならないという評価でした。

 

しかし、最近のiPadは全然違いました。

手書き手帳以上の便利さです。

いつかその辺につていも語りたいですが、今回は割愛します。

とにかく私はどんどんとiPadで手書き手帳のようにアウトプットを始めました。

 

本当にとても便利に、iPadで手帳を作っていきました。

Webからの引用がしやすかったり、写真を簡単に貼れたりと、本当に便利です。

 

私は自分の気持ちをどんどんと記述をすることで、随分と気の持ちようが変わることを知っています。

いつか私の書いたメモを使って、ここに記述できればと思いますが、まだそこまでのレベルにありません。

ちなみにノートアプリはGoodnoteというものを使っています。

とても便利です。

このアプリの使い方もいつかここで書けたらいいなと思っております。

とにかく手書きのアウトプットを続けています。

 

また、最近はYouTubeで授業動画を配信しています。

これもアウトプットですね。

動画を作ることとの難しさを感じるとともに、YouTuberってすごいな、と改めて思います。

 

とにかくアウトプット続けています。

皆さんもどんどんアウトプットしていきましょう。

何か変わりますよ。

Follow me!