第二の故郷の散策 in 石川県金沢市

講演会でも申し上げたことですが、私にとって石川県は第二の故郷なのです。

小学校のほぼ6年間を石川県の金沢市で過ごしました。

私に大きな影響を与えていると思います。

 

せっかく金沢に出張したのだからこそ、少しでも金沢を満喫しようと思いました。

(もちろん旅行部分は私費ですよ。)

 

自転車を借りて、時間が許す限り小学生時代を過ごした場所を見に行きました。

小学生の頃はこんなに遠く感じた場所も、大人の私には簡単に自転車で行けるのです。

本当に不思議な雰囲気でした。

確かにグーグルのストリートビューで同じ体験ができますが、実際に行って空気を感じるのとでは意味が違います。

本当に嬉しい体験でした。

 

ちなみに自撮りが多いのは、金沢が嬉しくてはしゃいでいるせいですね。

人間ドックにいってきました

10月1日は都民の日ということで、生徒はお休みです。

私たち教職員は休みではないのですが、生徒が来ないので有給休暇が取りやすい日です。

その日を利用して、人間ドックに行ってきました。

 

場所は都立学校教員ならみんな知っている三楽病院です。

人間ドックの後は、なぜかランチのチケットがもらえます。

それを利用してこってりなランチを食べてきました。

・・・それでいいのかな。